個人文庫 団野信夫文庫
▼ 団野信夫文庫 メニュー
ページ
団野信夫(だんの のぶお)1909~1999

略歴: 略歴:1909(明治42)年、兵庫県姫路市に生れる。1932(昭和7)年京都大学法学部卒業。1933(昭和8)年朝日新聞大阪本社入社、大津支局に配属された。日中戦争の拡大とともに、’37年に北京支局、’40年に南京支局で戦局報道に従事した。’40年10月東京本社政経部員。’47(昭和22)年に論説委員となり、わが国で初めて農政を専門に担当した。’61(昭和36)年出版局長・出版担当役員。’67年監査役、’68年朝日新聞退社。
 ’69(昭和44)年から日本農業研究所の農業情報収集業務を嘱託された。後に参与、理事となり、’88(昭和63)年まで日本農業のアナリストとして活躍した。’59年から’69年まで米価審議会、’65年から’74年まで農政審議会委員として農業政策にたずさわった。朝日新聞社友、信越放送株式会社取締役、農政ジャーナリストの会会長などを歴任。
農政ジャーナリストとして広範な活動をしたが、特に中国問題に多大の関心を示し、朝日新聞論説委員時代から退社後も、何度も訪中し、調査・報告書、評論を多数執筆した。その集大成が『日本人と中国』である。
主な著書:『農業・農村・農民』1953年 朝日新聞社
     『めざめる村々』1955年 新評論社
     『農業と政治-農地改革後の日本農業』1957年 岩波書店
     『一農政記者の目』1977年 たいまつ社
     『日本人と中国』1979年 たいまつ社
     「山村振興の実情をみて」1980年『農業事情調査報告書第24輯』日本農業研究所
     『一新聞記者の昭和体験』1992年 朝日出版サービス

<蔵書明細表>2004年11月に旧館5階閉架書庫c列へ移動しました。
一部時間帯には別館5階書庫に入室できない場合があります。
入室ご希望の方は、あらかじめご予約をお薦めします。

書架棚番号 件名 図書数
5F-DNc-1 自著、農業経済、農村問題、農協、農政、農業水利、酪農、畜産 248
5F-DNc-2 社史・団体史、食管制度、食糧政策、林業、農業機械化 201
5F-DNc-3 稲作、農業経営 344
5F-DNc-4 差別問題、農村医療、世界農業経済概観(叢書)、のびゆく農業バックナンバー 342
5F-DNc-5 朝日選書、新書各種、文庫各種、その他 250
図書総数 . 1,385