個人文庫 柏原孝夫文庫
▼ 柏原孝夫文庫 メニュー
ページ
柏原孝夫(かしわばら たかお)1920~

略歴: 1920年、東京市に生まれ、旧満州・長春室町小学校から東京府立五中、(旧制)府立高校を経て、44年東大農学部獣医学科を卒業。同時に農商務省馬事研究所で馬の繁殖調査研究に従事。49年東大大学院特別研究生を終え、広島大学水畜産学部助教授。茨城大学農学部助教授を経て、58年茨城大学教授(家畜育種繁殖学講座)、同大学農学部長。86年停年退官。茨城大学名誉教授。勲二等授与。
 退官後、ODA農業協力に参加、パラグアイ・アスンション大学客員教授、台湾大学客員教授を歴任。現在、国際獣医畜産談話会会長。この間原子力平和利用、動物遺伝資源の研究開発、動物遺伝学の調査研究などの研究業績多数。



主な著作
『家畜繁殖学』(畜産大系)養賢堂 1958
『動物遺伝学』(増井共著)金原出版 1970
『熱帯の水牛』国際農林業協力協会 1984
『熱帯の家禽』国際農林業協力協会 1986
『世界の水牛』国際農林業協力協会 1999
『熱帯の畜産』(上野共訳)畜産技術協会 1998
『動物遺伝学』(柏原孝夫他編)文永堂出版 2000