個人文庫 大谷省三文庫
▼ 大谷省三文庫 メニュー
ページ
大谷省三(おおたに せいぞう)1909~1994

略歴: 1909年、島根県大国村に生まれる。’33年東大農業経済学科卒業。’33~’40年帝国農会参事。’40~’44年中央物価統制協力会議・農林省農政局嘱託、東亜農業研究所研究員として勤務。’44年11月北海道庁特高課に逮捕され、’45年8月釈放される。’46年北海道大学講師を経て’47年1月、東京農林専門学校教授になる。’51~73年東京農工大学農学部教授。’73~’75年山梨大学教育学部教授。’76~’87年岐阜経済大学教授。東京農工大学名誉教授。
 この間、総理府資源調査会専門委員、農業機械化審議会専門委員、学術奨励審議会委員、日本学術会議会員、日本農業経済学会会長、農業問題研究会議代表委員として活躍した。
’94年5月死去84歳。

 主な著作
 『国土の改造』岩波書店 1953
 『自然を作りかえる』牧書店 1959
 『現代日本農業経済論』編著 農山漁村文化協会 1963
 『日本農業の課題』農山漁村文化協会 1967
 『現代農業経営論』編著 農山漁村文化協会 1966
 『自作農論・技術論』農山漁村文化協会 1973
 『日本農政の基調』農山漁村文化協会 1973
 『農業再建への提言』近藤康男と共編 全国協同出版株式会社 1975
 『食糧自給をどう考えるか』川崎健と共編 時事通信社 1976
 『農業再編成を考える』近藤康男と共編 全国協同出版株式会社 1976 『土地改良を考える』編著 日本イリゲーションクラブ 1978
 『地域農政のあり方を問う』編著 時潮社 1978
 『日本に食糧問題はないか』編著 文新社 1979
 『私の生きてきた道』新制作社 1979
 『研究生活五〇年に思う』新制作社 1987
<参考資料>
 『大谷省三 情熱と信念のひと』(大谷省三先生を偲ぶ文集刊行会 新制作社 1995 

<蔵書明細表>
一部時間帯には別館5階書庫に入室できない場合があります。
入室ご希望の方は、あらかじめご予約をお薦めします。
書架棚番号 件名 図書数 バーコード範囲
5F-OSb-10 大谷省三著作 337 74451~74730、74736~74785、その他NO有り
. 合計 337 .